本文へジャンプ
  • トップページ
  • 商品ラインナップ
  • 商品開発
  • 作業工程・設備紹介
  • 会社概要
  • お問い合わせ

会社概要

柔軟な発想で、食文化をコーディネイト

株式会社ホーム食品は、
食品の自社製造工場を持ち
製造・企画をしている会社です。

素朴な家庭料理からトレンド料理まで、
家庭の台所で手軽にできる料理提案型商品の
企画・開発には力を入れております。

自社工場での製造を行う特徴を生かし、

  • 「添加物を抑えた食品づくり」
  • 「大手には出来ない独自性」
  • 「地域、そしてお客様に合わせた味付け」
  • 「在庫・ムダの出さない商品づくり」
  • 「数パックから数万パックまで様々な受注にも対応可能」
など、幅広くお客様のニーズに対応可能です。

冷凍食品からチルド商品、また野菜をセットしたキット品など加工食品を幅広く取り揃えております。

企業理念 美味しさの追求、繊細な心配り、成長(日々努力)
食品三大原則 一、清潔を重んじ、一、迅速処理を旨とし、一、温度管理を徹底する

株式会社 ホーム食品

商号
株式会社 ホーム食品
所在地
長野県長野市広田48 神明第一ビル2F
新潟営業所:新潟県新発田市藤塚浜3544-2
設立
昭和42年4月
資本金
90,000,000円
代表者氏名
代表取締役社長 多田 浩
他役員
常務取締役 岩渕 健治
常務取締役 山田 貴光
取締役営業部長 多田 顕二郎
従業員数
7名
事業内容
食料品販売業
関連会社
株式会社北日本ホーム食品

株式会社 北日本ホーム食品

商号
株式会社 北日本ホーム食品
所在地
新潟県新発田市藤塚浜3544-2
設立
昭和59年4月
資本金
20,000,000円
代表者氏名
代表取締役社長 多田 浩
他役員
常務取締役 小林 広幸
取締役工場長 片野 義昭
従業員数
90名
事業内容
惣菜製造業、食肉処理業、魚介類加工業
関連会社
株式会社ホーム食品
その他
ISO22000認証取得(平成22年8月)
第27回新潟県経済振興賞 受賞

工場敷地面積・建物(株式会社 北日本ホーム食品)

構造
鉄骨2階建
敷地面積
22,851.81平方メートル(6,912.67坪)
建築面積
1,922.54平方メートル(582.52坪)
1階 床面積
1,855.03平方メートル(562.07坪)
2階 床面積
997.37平方メートル(302.20坪)
延床面積
2,852.40平方メートル(864.27坪)
原料庫
226.10平方メートル(68.50坪)
庫内温度 -25℃/収容量 140t
製品庫
167.00平方メートル(50.6坪)
庫内温度 -20℃/収容量 100t
作業場
569.426平方メートル(172.50坪)
その他
解凍庫 A(18.4坪)/解凍庫 B(13.0坪)
保冷庫 A(12.3坪)/保冷庫 B(7.0坪)

このページの先頭に戻る

会社概要

“卵でとじない”新潟タレかつカツ丼発祥の店 とんかつ太郎
信州の味・香り/門前みそ すや亀・酢屋亀本店